利用規約

この「教育用画像素材集」のご利用に際しては、以下の利用規約をご確認いただき、これらの条件に同意された場合にのみご利用いただけます。
ただし、企業等営利目的団体の利用につきましては、 原著作者 にお問合せください。

2019-09-23
カテゴリトップ>フランス>ブルゴーニュ(本拠地別)>コート・ド・ニュイ>ヴォーヌ・ロマネNo.1(Vosne-Romanee)>モンジャール・ミュニュレ
ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ リシュブール [2016]750ml

31.12a所有。樹齢40-60年。新樽比100%。

果実味、熟度、旨味、ミネラル感、酸、どれもとても高いレベルにある特級リシュブール。ロマネ・コンティに接している区画からは、華やかな香りと引き締まったボディの、ヴォーヌ・ロマネで最も力強さに満ちたグラン・クリュが生まれる。

2016年は4月26、27日の春霜の被害で沢山の新芽がダメージを被りました。全体で30%〜100%の収量減で、エシェゾー ラ・グランド・コンプリカシオン等、生産できなかったキュヴェもあり、栽培家にとって大変苦労した年でした。
収穫時も実や房ひとつひとつに対応する必要があり、時間も人件費も例年以上に多くを費やしました。しかしながら、苦労の末に誕生したこの2016年産を、自信を持って皆様にご紹介したいと思います。とにかく自然と人間が一体となり、情熱を持って綿密に取り組んだ結果、信じられないほどのリッチな果実感を持つワインとなりました。ヴァンサン・モンジャール


モンジャール・ミュニュレ / MONGEARD MUGNERET

創立が1620年の由緒あるドメーヌで現在の当主はヴァンサン・モンジャール。昨年新たに購入したシャンボールミュジニーの畑を加え合計23のアペラシオンを所有しており、その総面積は25haにもなります。近年の醸造技術の向上により品質は年々向上しています。
ブドウの収穫時の選定はすべて手作業で行い、樹の負担を軽減させる為に厳しく適芽し収穫量を一定に保っています。樫樽を軽く焦して使用しており、ワインに肉付きや甘みを加えています。特にエシェゾーはこの区画最大の土地を所有しています。

代替わりして以来、確実に評価を上げてきているつくり手。現在ドメーヌを運営するのは’55年生まれのヴァンサン・モンジャール。BIVBの要職やヴォーヌ村栽培者の組合長等を務め、新技術の導入――ヴォーヌ村でステンレスのタンクを最初に購入――にも積極的だった、父ジャンの後を継ぎ、25ヘクタールを数える地所を率いる。歴史も古く、1600年代初頭まで遡れるが、1700年代後半にはあのDRCで耕作に携わっていた記録も残っている。
区画の多くはヴォーヌの村を中心に広がっているが、その数は22にも及び、サヴィニィやピュリニーといたアペラシオンも含む。目玉であるグラン・クリュはエシェゾー、グラン・エシェゾー、クロ・ド・ヴージョ、リシュブールの4つ。合わせて5ヘクタール程の広さがあるが、なかでもエシェゾーは3ヘクタール以上を占め、このAC最大の所有者となっている。樽や果実味だけが突出したようなタイプと異なり、各要素が複雑にからみあった、滑らかな味わいのワインは、以前よりも各アペラシオンの特徴がよく感じ取れるものとなってきた。
尚、ドメーヌでは生産量の4分の3が輸出されるが、’90年代後半より、日本が数量、金額ともに1位の座を占めるようになった。


ヴァンサン氏と奥様との3ショット

ヴァンサン氏・後継者のアレクサンドラ氏と

価格
75,000円 (税込81,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
16時まで即日出荷OK(日曜/店休業日を除く)
残りあと12個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

上に戻る